米ドル/加ドルは上抜け

  • 2019年3月4日

$50ボーナスキャンペーン実施中!LINE登録してボーナスをゲットしよう!

 


USD/JPY

 

ドル円はもみ合いが始まり、111.81円のレジスタンスラインをブレイクしました。このブレイクにより、今年初めの急落からの回復が一旦終了しました。モメンタム指標は上昇センチメントをサポートしていますが、RSIは買われ過ぎの状態に近づいています。

 

 

 

EUR/USD

 

ユーロドルは買い圧力が急上昇した後1.129ドルをブレイクをし、現在は下降トレンドラインへ接近しています。レンジ相場は1.129ドルから1.145ドルの間となりました。モメンタム指標は共にセンチメントが強気であることを示しています。

 

 

 

 
 GBP/USD

 

ポンドドルは直近高値の1.330のレジスタンスレベルを記録していますが、売り圧力が発生し始めています。このレジスタンスラインは過去の取引での価格推移の下落にみられるように、実に高いハードルになっています。同時にRSIは買われ過ぎの状況から回復しました。

 

 

 

 

USD/CHF

 

米ドル/スイスフランは、0.997スイスフランのレベルに接近した後上昇し、サポートレベルで停滞しています。RSIは規定値を記録し、中立の範囲で横ばいになっています。MACDは下降反転を始めています。

 

 

 

 

USD/CAD

 

米ドル/加ドルは1.326カナダドルのレジスタンスレベルのブレイクの為に激しくもみ合いをした後、ついにシンメトリカルトライアングルをブレイクしました。次の買い目標は1.326カナダドルのレベルとなります。モメンタム指標は転換をみせようとしており、MACDは今にもゼロラインをブレイクしそうです。

 

 

 


 

銀の売り手が圧力をかけ始めており、14.91ドルへと価格を押し上げています。モメンタム指標は穏やかに上昇し、MACDはゼロラインに接近し、RSIは30%のサポートレベルに接近しています。

 

 

 

 

 

金は長期にわたり上昇トレンドを維持しています。20SMAでは売り傾向にあり、1303.94ドルをブレイクしました。MACDはモメンタム転換となり、RSIは30%のサポートレベルに接近しています。

 

 

 

 

原油

 

WTI原油は引き続き55.74ドルのレジスタンスレベルに接近し続け、連続した同時線が上昇トレンドの停滞を示しています。MACDは引き続き強気相場にとどまっており、RSIは70%のレジスタンスレベルに接近しています。買い圧力が上昇しています。

 


Anzo Capital Facebookページをフォロ:

Anzo Capital Twitterページをフォロ:

サインアップして始める

流動性
プロバイダー
デモ口座»
ライブ口座»

Promotions プロモーション
Promotions