ポンドはキーサポートエリアに接近

  • 2019年3月11日

$50ボーナスキャンペーン実施中!LINE登録してボーナスをゲットしよう!

 


USD/JPY

 

ドル円はもみ合いが始まりましたが、上昇トレンドが崩れ、上昇トレンドラインに接近し111.07円のレベルをブレイクしました。毎回このトレンドラインに達する度、反発上昇が後に続き、キーサポートエリアであることを示しています。モメンタム指標は強気相場から下落を見せ始め、RSIは買われ過ぎの状態から離れています。

 

 

 

 

EUR/USD

 

ユーロドルは長期サポートエリアである1.122ドルをブレイクをしました。同ペアは直近のレンジ相場である1.129ドルから1.145ドルの間に戻りました。モメンタム指標はモメンタムリバーサルとなっており、このまま上昇サポートが継続すれば、価格は1.129ドルまで推移する可能性があります。

 

 

 

 
 GBP/USD

 

ポンドドルは新しいサポートレベルである1.292ドルのレベルと上昇トレンドラインに接近しています。モメンタム指標は下向きでRSIとMACDはともにモメンタム反転を見せていますが、RSIは売られ過ぎの状態に接近しています。

 

 

USD/CHF

 

米ドル/スイスフランは、直近の高値である1.010スイスフランのレベルから離れました。同時にRSIは買われ過ぎの状態から離れ、売り数量が上昇しこれは同ペアのさらなる下落が示唆されます。

 

 

 

USD/CAD

 

米ドル/加ドルは引き続き上昇軌道を描き続け、もみ合いの後に幾つかのレジスタンスレベルをブレイクし、先回の高値に向けて上昇を続けています。もみ合いのなかで減速し1.340カナダドルのレベルに接近しています。RSIは70%のレジスタンスレベルから離れており、MACDはゼロラインを上向きに抜けました。

 

 

 


 

銀の売り手は14.91ドルのサポートエリアから反発を見せた後、15.25から15.69ドルのレベルに突入する為、15.25ドルに接近しています。モメンタム指標は強気を示し、RSIは30%のサポートレベルから離れています。買い数量は最近の取引で上昇しています。

 

 

 

 

金は再び連続した同時線が表れていたフィボナッチ50%から離れました。同ペアは、フィボナッチ38.2%を上抜けしたのちに、前回の上昇トレンドに戻りました。同時にRSIは30%のサポートレベルから離れています。

 

 

 

原油

 

WTI原油の買い手は55.74ドルのレジスタンスレベルを穏やかにブレイクした後に衰退しています。その結果、サポートラインが形成されています。次の目標は安定すると予想される$60/バレルとなります。モメンタム指標は穏やかな上昇をみせていますが、RSIは買われ過ぎの状態から離れはじめています。

 

 


Anzo Capital Facebookページをフォロー:

Anzo Capital Twitterページをフォロー:

サインアップして始める

流動性
プロバイダー
デモ口座
ライブ口座

プロモーション
Promotions