様々な取引を組み合わせて、リスクヘッジをしよう

資産運用の際、様々な資産に分散しリスクヘッジをしておく必要があります。金や銀などの資産に分散しておくことで、あらゆる経済危機に対応できます。

スプレッド

Anzo Capital (アンゾーキャピタル)では変動スプレッド方式を採用しており、特にボラティリティの高い相場では影響を受けやすくなります。”ターゲットスプレッド”は参考としてのみご覧ください。

通貨ペア スタンダード 口座
ターゲットスプレッド
RAW 口座
ターゲットスプレッド
金(XAU/USD) 0.2 0.2
銀(XAG/USD) 0.02 0.02

*市場相場の変動が大きい時には、スリッページが起きる可能性があります。

取引時間

貴金属市場の取引時間は週5日、23時間です。

サーバータイム:月曜日から金曜日01:01オープン、23:59クローズ

*デイライトセービングの間サーバー時間はGMT+3に設定されています

レバレッジ比率

レバレッジとは日本語で「テコ」という意味で、実際に保有している資金よりも多くの通貨量を取引することを可能にします。当社はお客様それぞれのお取引に合わせて幅広く対応するため、レバレッジの倍率を最大500倍としています。

レバレッジの比率はアカウントのタイプによって異なります。こちらをご参照ください。.

*証拠金取引では大きな収益と同時に損害が発生するリスクがございます。損失は投資元本を超えることもあり、必ずしもすべての投資家の皆様に適した金融商品ではないことをご了承ください。

必要証拠金

必要証拠金とは、ポジションを開設、または維持するために必要な頭金(デポジット)です。設定したレバレッジ比率により口座の一部が証拠金として割り当てられます。

例1:

価格は $1,588.08の金/米ドルの取引きで、1:100の計算は

証拠金=(1 * 100 * $1,588.08) / (100) = $1,588.08

例2

価格は29.88の銀/米ドルの取引きで、1:100の計算は

証拠金=(1 * 5,000 * $29.88) / (100) = $1,494.00

追加証拠金(マージンコール)

マージンコールとは、お客様の資金が必要証拠金を下回る際に、必要証拠金を追加(追証)するよう通知し、ストップアウトを防ぐシステムです。Anzo Capital (アンゾーキャピタル)ではマージンコールは50%に設定されています。つまり、資金<余剰金―未決済の保有するポジションの損益(オープンポジションの損益)>が必要証拠金の50%を下回るとマージンコールの通知が送信されます。

ストップアウトレベル

お客様の資金がマージンコールレベルより低くなり、追証しないままストップアウトレベルに達すると、さらなる損失を防ぐために、お客様のポジションが自動で強制決済(ロスカット)されます。Anzo Capital (アンゾーキャピタル)ではストップアウトレベルは20%に設定されています。

スワップ

ポジションを保持したまま日を持ち越すと金利が発生し、ロールオーバー利益を得ます。(場合によってはロールオーバー利子を支払います。)水曜日にポジションを保有し、ロールオーバーされると週末をまたぎ、決済日が翌週の月曜となります。そのため、水曜にポジションを保有した場合のロールオーバー利子は3日分となります。

PairsLongShort
XAUUSD-12.6106.550
XAGUSD-1.5200.690
** 最新のスワップレートは取引プラットフォームをご参照ください 。
** 最新の商品情報は、取引口座にログインしてご確認ください。プラットフォーム内の商品内容が先に更新される場合がございます。

サインアップして始める

流動性
プロバイダー
デモ口座»
ライブ口座»

Promotions プロモーション
Promotions